BLOG

【フリーランス向け】ホームページ作成の料金相場・見積もり解説

最終更新日: 2024年07月13日

フリーランスのホームページ制作料金の基本知識

HOMELY
HOMELY

「知り合いからホームページ作成を相談されたけど料金の案内に悩んでいる」
そんなご相談をいただくことがあります。
今回、ホームページ作成初心者やフリーランス向けに料金の設定の仕方と見積もり方法をまとめました!見積書が簡単に作成できる便利ツールも紹介しています!

フリーランス以外の方でホームページ作成の依頼料金や仕組みを知りたい方はこちらで解説しています。
>>>ホームページ作成2024年版料金解説

フリーランスの料金設定のポイントとは?

フリーランスとしてホームページ制作を始める際、最も重要なのは適正な料金設定です。自分のスキルや経験に見合った料金を設定することが大事です。

料金設定の際には、以下のポイントを押さえましょう。

  1. 市場調査:同業他社やフリーランス仲間の料金を調査し、自分のスキルセットと比較する。
    ココナラやランサーズで簡単に他の方の制作料金が確認できます。
  2. 自己評価:自分の技術レベルや経験年数、過去の実績を客観的に評価する。

>>>ココナラ
>>>ランサーズ

2024 07 10 16.37.52
HOMELY
HOMELY

クライアントに最初は技術が低いことをきちんと伝えて低価格で仕事をこなしながら、実績と技術を積み上げ単価を上げていくのも1つの手です!

初心者が押さえるべき料金の基礎

フリーランス初心者にとって、料金設定は難しいものです。まずは、以下の基本を理解しておくと良いでしょう。

  • 時間単価:自分の作業時間に対して適切な時間単価を設定します。一般的には、他の職種や業界の時給と比較して決定します。
    最初は1500円~慣れてきたら3000円~程度が時間単価の目安。
  • プロジェクト単価:全体の作業量や納期を考慮し、プロジェクトごとに料金を設定します。
    見積もりの際には、追加作業や修正の回数も考慮しましょう。
  • 追加費用:デザインやコーディング以外に、ドメイン取得やホスティング費用など、必要な追加費用も見積もりに含めます。

ホームページ制作の料金相場を知ろう

依頼内容別の料金相場(フリーランス)

ホームページ制作の料金は、依頼内容によって大きく異なります。一般的な相場は以下の通りです。

  • ランディングページ:¥50,000~¥150,000
  • 中小企業向けのサイト:¥200,000~¥500,000
  • ECサイト:¥300,000~¥1,000,000
  • カスタム機能を含むサイト:¥500,000~

これらの相場は、デザインの複雑さや機能の追加、コンテンツの量によって変動します。

実際のプロジェクト例から見る相場(フリーランス)

具体的なプロジェクト例を参考にすることで、より現実的な料金設定が可能です。例えば、以下のようなケースがあります。

  • 小規模ビジネスサイト:デザインテンプレートを使用し、3ページ程度のシンプルなサイトを制作。相場は¥150,000前後。
  • 企業向けコーポレートサイト:独自デザイン、5~10ページ、問い合わせフォームやブログ機能を含む。相場は¥300,000~¥500,000。

見積もりの具体的な方法とコツ

見積もりの基本ステップ

見積もりは以下のステップで行います。

  1. 要件定義:クライアントのニーズや希望を詳細にヒアリングし、要件を明確にする。
    最低でもページ数、デザインの要望レベル、盛り込む機能については確認が必要です。
  2. 作業内容の洗い出し:必要な作業項目をリストアップし、それぞれの作業時間を見積もる。
  3. 料金計算:各作業項目の時間単価を設定し、合計金額を算出する。
  4. 見積書の作成:詳細な見積もり内容を記載した見積書を作成し、クライアントに提示する。

正確な見積もりを作成するためのチェックリスト

正確な見積もりを作成するためには、以下のチェックリストを活用しましょう。

  • クライアントの要望を全て把握しているか
  • 作業内容とスケジュールが明確か
  • 必要なリソースやツールが揃っているか
  • 納期や納品形態に問題がないか
HOMELY
HOMELY

よくある見積もりで漏れてしまう内容としてデザインやコーディングの修正回数に関しての案内があげらます。
修正については各作業最大何回まで対応可能か決めておきましょう。

制作料金を適正に設定するためのテクニック

効率的な作業時間の見積もり方

作業時間を効率的に見積もるためには、過去のプロジェクトを参考にすることが重要です。

また、時間管理ツールを活用し、作業時間を細かく記録することで、より正確な見積もりが可能になります。

自分のスキルと市場価値を見極める方法

自分のスキルと市場価値を見極めるためには、定期的に業界のトレンドや新技術を学び続けることが大切です。

オンラインコースやセミナーに参加し、スキルアップを図ることで、自分の市場価値を高めることができます。

クライアントとの料金交渉術

価格交渉で押さえるべきポイント

クライアントとの価格交渉では、以下のポイントを押さえましょう。

  • 透明性:見積もりの根拠や内訳を明確に伝える。
  • 価値提案:提供するサービスの価値を具体的に説明する。
  • 柔軟性:クライアントの予算に応じて、サービス内容を調整する提案を行う。

値上げ交渉を成功させる方法

値上げ交渉を成功させるためには、以下の方法を取り入れましょう。

  • 実績の提示:過去の成功事例やクライアントの声を提示し、信頼を築く。
  • 付加価値の提供:追加サービスやメンテナンスプランを提案し、付加価値を提供する。
  • 段階的な値上げ:急激な値上げではなく、段階的に料金を引き上げる方法を検討する。

継続的な収入を得るための料金設定

継続的なメンテナンス契約の重要性

継続的な収入を得るためには、メンテナンス契約が非常に重要です。

クライアントのサイトの定期的な更新やトラブル対応を行うことで、安定した収入を確保することができます。

定期収入を確保するための料金プラン

定期収入を確保するためには、以下の料金プランを提案すると良いでしょう。

  • 月額メンテナンスプラン:定期的なサイト更新やバックアップ、セキュリティ対策を含む月額プラン。
  • 年間契約プラン:長期的なサポート契約を結び、一定の割引を提供する。

実績を積み上げるための特別料金設定

ポートフォリオを充実させるためのプロジェクト選び

フリーランスとして実績を積み上げるためには、ポートフォリオを充実させることが重要です。

特に、初期段階では以下のようなプロジェクト選びが有効です。

  • 小規模プロジェクト:短期間で完了できる小規模なプロジェクトを選び、迅速に実績を積み上げる。画像の作成やテキストの修正など簡易作業。
  • 自分の制作実績のない業界:割引料金で提供することでその業界での制作実績が増え、次回以降その業界への提案がしやすくなります。
HOMELY
HOMELY

制作実績があると提案の説得力もグッと上がります!ぜひ良いホームページをたくさん作って制作実績を充実させましょう。

制作事例クリニック
美容クリニック
制作事例接骨院
接骨院
制作事例コーポレート
コーポレート
制作事例コーポレート
コーポレート
制作事例コーポレート
コーポレート
2024 06 18 7.46.39 1
ダンススクール
制作事例ダイビング
ダイビングスクール
制作事例社労士
社労士事務所
制作事例社労士
社労士事務所
制作事例社労士
社労士事務所

割引料金やプロボノの活用法

特別なケースでは、割引料金やプロボノ(無料奉仕)を活用することも検討しましょう。

これにより、以下のメリットがあります:

  • 信頼の獲得:クライアントとの信頼関係を築きやすくなる。
  • 経験の蓄積:多様なプロジェクトに関わることで、スキルや経験を積むことができる。

料金設定に役立つツールとリソース

見積もりツールの活用法

料金設定を効率化するためには、見積もりツールの活用が効果的です。

例えば、以下のツールが役立ちます。

  • 見積もりテンプレート:定型フォーマットを使用することで、迅速かつ正確な見積もりが可能。
  • 時間管理ツール:作業時間を正確に記録し、見積もりに反映させる。

見積書作成ツール

2024 07 09 20.34.20

ページ数と単価を調整して、社名を変更すれば30秒ほどで見積書が作成できます。

HOMELY
HOMELY

ホームページ制作の見積書作成でよく使われる項目はページ数、フォーム、企画管理、レスポンシブ対応です。
あとは提案によって必要な項目を追加してみましょう!

役立つリソースとコミュニティの紹介

フリーランスとして成功するためには、常に情報収集を行い、コミュニティとつながることが重要です。

以下のリソースを活用しましょう。

  • オンラインフォーラム:他のフリーランスと情報交換ができるフォーラム。
  • 業界ブログやポッドキャスト:最新のトレンドや技術情報をキャッチアップするためのメディア。

これらのポイントを押さえ、フリーランスとしてのホームページ制作料金を適正に設定し、成功を収めましょう。

フリーランス向けの料金表や金額目安

料金表の例

サービス内容詳細料金(税別)
ランディングページ1ページ完結の販売ページ、縦長スクロール形式¥50,000~¥150,000
コーポレートサイト(小規模)5ページ構成、基本的なデザインと機能¥100,000~¥200,000
コーポレートサイト(中規模)10ページ構成、カスタムデザイン、フォーム等機能追加¥200,000~¥500,000
コーポレートサイト(大規模)20ページ以上、複雑な機能・デザイン、ブログ機能等¥500,000~
ECサイト商品登録数20点まで、基本的なEC機能¥300,000~¥600,000
カスタム機能追加会員登録機能、掲示板機能など特別なカスタム機能追加¥50,000~
月額メンテナンスプラン定期的なサイト更新、バックアップ、セキュリティ対策¥3,000~¥30,000/月
年間メンテナンス契約月額メンテナンスプランの年間契約¥100,000~¥300,000/年
SEO対策基本的なSEO設定、キーワード調査¥50,000~
追加ページ制作基本ページ追加¥10,000~/ページ
デザインリニューアル現行サイトのデザインリニューアル¥100,000~
ロゴ作成名刺やホームページで使用¥15,000~¥60,000
ワードプレスの環境構築お知らせ投稿機能等¥15,000~¥60,000
出張写真撮影サイトに使用する写真:場所や人を撮影¥30,000~¥60,000

コーポレートサイトの事例・相場(フリーランス)

フリーランスとしての活動で、企業用のホームページ制作は非常に一般的な案件です。

例えば、5ページから10ページ程度のコーポレートサイトの場合、以下のような価格帯が多いです。

  • 基本的なサイト:¥50,000~¥100,000
  • 中規模サイト:¥150,000~¥300,000
  • 大規模サイト:¥300,000以上
2024 07 10 16.22.44

ランディングページの事例・相場(フリーランス)

ランディングページ(LP)の制作は、主に商品やサービスの販売を目的としています。

通常、デザインやマーケティング要素が重要となるため、以下のような価格帯で提供されます。

  • 基本的なLP:¥50,000~¥150,000
  • 高品質なLP:¥200,000以上

実際の案件では、以下のようなケースもあります。

  • 企業のホームページリニューアル:15ページのコーポレートサイトを¥300,000で受注。
  • 基本的なLP制作:コーディングのみを担当し、1ページあたり¥30,000~¥50,000で提供。

このように、具体的な案件と単価を参考にしながら、自分の料金設定を見直し、適正な価格で提供できるようにしましょう。

HOMELY
HOMELY

以上、フリーランス向けのホームページ制作の料金解説です。
最初実績も少ないうちはお客さんの予算に応じて低価格でも実績とスキルを積み上げることが重要です!
あとは提案資料や見積書も必ず必要になります。
見積書についてはぜひHOMELYの見積書作成ツールをご活用ください↓↓↓

2024 07 09 20.34.20

HOMELY
HOMELY

よく読まれている記事です↓↓↓

ホームページ作成の費用・相場を解説【2024最新版】
こちらのページではホームページ制作の依頼で失敗しないために制作費用の仕組み、依頼で失敗しないためのポイントを解説しています。2024年のトレンドもおさえているの…
homely.link
業務改善助成金でホームページ作成費用が最大600万円補助
はじめに 業務改善助成金は、中小企業の生産性向上と従業員の賃上げを促進するための制度です。企業がこの助成金を活用することで、設備投資の費用の一部が助成されると同…
homely.link
HOMELY
HOMELY

制作事例です↓↓↓

aaaa
美容クリニック
接骨院
コーポレート
コーポレート
コーポレート
ダンススクール
ダイビングスクール
社労士事務所
社労士事務所
社労士事務所

カテゴリー